忍者ブログ
台湾生活のこと、私の好きなものたち
[67] [66] [65] [64] [63] [62] [61] [60] [59] [58] [57]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨日は出産前と当日のことについて書きました。
今日は産後2日目の様子を紹介したいと思います。


出産後、分娩台からストレッチャーのベッドに移動し、すぐに赤ちゃんにおちちを吸わせました。
吸わせると言っても赤ちゃんも私の初心者。
だから、寝たまま胸の上に赤ちゃんを置いて抱っこする感じだけでした。

その後、陣痛室の廊下にベッドを移動させられ、カーテンで仕切られて産後の処置について看護婦さんから説明がありました。

その際に、産後子宮の戻りを早くするために、痛いけど子宮を力強くマッサージしなさいと言われました。
はじめは看護婦さんにやってもらったのですが、とにかく痛い><
産後直後はおへその上くらいにあった子宮もマッサージをして数時間たつとだんだんとおへその下へと下がっていきます。
マッサージは子宮が硬くなるまで続け、硬くなったらマッサージをやめます。
これの繰り返しで、産後10日間はこのマッサージを続けなければなりません。

その後、ベッドで1時間ほど寝かされて病室へ・・・

なのですが、私が出産した前後の日はとにかく出産ラッシュだったようで、病室がない><
結局私は病室の外の廊下にカーテンで仕切られた場所に寝かされました・・・
私はストレッチャーのベッドでしんどいし、母とだんな様は横になれるスペースがないので、硬いいすに座ったまますごしました。

しかも、私が出産したのは夜中。
そのため、早くてもその次の昼ごろまで病室が空くのを待たなければなりません><
私もつらいけど、だんな様も母も相当しんどかったと思います。
病室はないのに病室代はしっかり取られました(苦笑)

午前3時過ぎ、産後初めてベッドの背もたれ部分を上げ、15分ほど座ってから、頭がフラフラすることがなかったので、トイレに行きました。

会陰切開して縫合した部分がつれて痛かったですが、我慢してトイレへ。
看護婦さんが一緒にトイレに入って、様子を見ながら用を足し、トイレ後の会陰部分の消毒などについて説明を受けました。
なかなか尿が出ない人もいれば、切れが悪い(笑)人もいるようです。

それからベッドに戻って1時間ほど横になっていると、お乳を赤ちゃんにあげるため、新生児室へ行くように言われました。

歩いていくのがつらかったので、だんな様に車椅子を持ってきてもらい向かいました。

新生児室で娘を抱き、助産士さんの指導を受けながらお乳を飲ませる。
でも、私の乳首が小さく短いため、娘がお乳を吸うことができない><
急遽だんな様にお願いして、うそものの乳首を買ってきてもらいました。
それを自分の乳首の上に付けて娘にお乳をあげました。
もちろん、初めてなので私も娘も一生懸命!!
汗びっしょりになりながら初めての母乳をあげました。
20分ほどあげてからベッドに戻って休み、その後4時間後にまた母乳をあげに新生児室へ行き、また休みの繰り返し。

そして、病室が空いたのはお昼ごろでした。

病室のベッドに移って初めて、ストレッチャーのベッドの居心地の悪さに気づきました(笑)
病室のベッドも心地よいとはいえませんが、ストレッチャーよりはるかに快適に感じました。
母やだんな様も少し休めるソファーに横になって休んでいました。

食事は病院食をお願いしていなかったので、だんな様が買ってきてくれてゆっくり食べることができました。

この日は一日休んではお乳を飲ませの繰り返し、もちろん夜中も呼ばれて飲ませに行きました。
まだ私の体も完全に回復していなかったので、母とだんな様が交代で私を車椅子で新生児室まで連れて行ってくれたりしました。

私だけでなく、母もだんな様もきっと相当疲れていたと思います。

でも、初めて娘にお乳をあげたとき、とても感動して涙ができました。
『この子は私の子なんだな~』とこのとき初めて実感がわいたのでした。

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加しています。クリックお願いします!!
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
何だか知らないことばかりです・・・
えッ!と驚く事もあったり
未知の世界が広がってますよ~
痛い思いって
出産時だけじゃないんですね。。。
 
でも 素敵な話を聞かせて頂きました
親としての実感
おそらく 何も考えずに
ただただ 幸せ
・・・なんでしょうね
つばさ URL 2007/11/01(Thu)18:54:58 編集
Re:無題
私の場合はこうでしたが、経験してみないとわからないことばかり。
国や病院によってもいろいろと違うと思いますが・・・
痛い思いは産むときだけでなく、後も大変だったりしますが、その痛みもそれほど長く続くものではないので、我慢できるかな?
ほんと、ただただ幸せです^^
【2007/11/02 12:26】
無題
赤ちゃんも
素敵なママのお乳がもらえて、ほんと幸せだと思うよ♪
やっと会えたねってところかな。

嘘物乳首なんてあるんだ。
つうか小さいと吸わせにくいなんて初耳。
私も多分そうかも・・・
勉強になりました。
あこあこまん 2007/11/01(Thu)20:47:54 編集
Re:無題
ほんとにやっと会えたね~って感じでしたよ。
そう!嘘物の乳首なんかがあるんですよ~
私もそのとき初めて知ったんです!
乳首が小さいと赤ちゃんも乳首が探しにくく、含みにくいので大泣きしたりします。
【2007/11/02 12:28】
無題
病室ではなく廊下ですか?すごい状況でしたね。
初めてお乳をあげた時に実感する方が多いと聞きます。
ろんろんママの初めてのお仕事ですね。
お乳をたくさん飲んですくすく育ってくれたらいいですね~(⌒▽⌒)
エモーニ URL 2007/11/01(Thu)23:12:47 編集
Re:無題
そうなんですよ!病室がなくて廊下でした><
やっぱりたくさんのママがお乳をあげたときに実感するんですね!
確かに私の初めての仕事でした。
お乳をしっかり飲んで、すくすく元気に育ってほしいです。
【2007/11/02 12:29】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
ろんろん
性別:
女性
自己紹介:
台湾で生活を始めて5年が過ぎました!
2年半前に優しい台湾人のだんな様と結婚し、台北市内で主婦業をがんばってます。
10月16日に女児を出産。育児奮闘中!

好きなこと:
雑貨・インテリア・手作り・読書・旅行
ランランの誕生日
*script by KT*
結婚記念日

*script by KT*
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
勧めポイントサイト
コツコツお小遣い稼ぎ↓ お得なポイント貯まる!ECナビ
ブログ内検索
最新記事
最新CM
[03/11 濃野 邦造(のおの くにぞう)]
[03/11 濃野 邦造(のおの くにぞう)]
[02/07 Cimezoddemi]
[02/05 koichi]
[01/18 AKIKO]
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.