忍者ブログ
台湾生活のこと、私の好きなものたち
[88] [87] [86] [85] [84] [83] [82] [81] [80] [79] [78]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日は台湾で出産したときに『出生届』のお話をしようかなと思います。


私はだんな様が台湾人なので、台湾と日本のどちらにも出生届を出す必要があります。
台湾での出生届は、「出生証明書・両親の身分証明書・住民名簿」が必要です。
手続きはとても簡単で、すぐに受理されました。
娘が生まれて2日後に、だんな様が区役所に行って手続きしてくれました。

さて、次に日本に出生届を出さなければいけません。

私は出産前に台北交流協会(台湾と日本は正式な国交がないため、大使館や領事館がありません。そのため、交流協会がその代わりとなります。)へ、日本へ出生届を出す書類をもらってきていました。

日本に提出するものは、「出生証明書・出生証明書の翻訳文・出生届2通」です。
出生証明書の翻訳は誰が行ってもいいので、私が翻訳しました。
出生届は日本のものと同じものです。
これらを私は郵送で日本の区役所へ送りました。

が・・・

本来ならこれで手続き完了なのですが、私の実家がある区役所から連絡があり、「台湾の出生届受理証明書がいる!」と言われました。
そこで、台湾の交流協会に電話し、そんなものがあるのか問い合わせてみました。
でも、交流協会の方が「台湾にはそういうものはないし、今までにそういうものを必要であったケースを聞いたことがない。」と言われてしまいました><

なぜ私の実家の区役所だけそんなものが必要なのか?私もわかりませんが、とにかく各区役所によって必要書類がことなることがあるようなので、事前に問い合わせておくべきだったと反省・・・

その後、日本の区役所の担当者の方と何度か連絡して、結局、出生受理証明書がないということで、台湾の戸籍謄本とその訳文・台湾の住民名簿とその訳文を再度郵送で送ったのでした。
これではれて日本への出生届は完了となりました。
とても面倒でした、ほんとに・・・

台湾での娘の名前はだんな様の姓を名乗っていますが、日本での娘の名前は私の日本の姓を名乗っています。
これは、日本の戸籍謄本の筆頭者が私であるためです。
もし筆頭者をだんな様に変更する場合は、直接日本の区役所に出向いて変更手続きを行わなければなりません。面倒です・・・

娘の姓は台湾と日本では別ですが、名前に使っている漢字は同じものにしました。
読み方は違いますが、漢字は同じです。
妊娠中、女の子だとわかってからだんな様と頭を悩ませて考えました。
台湾でも日本でも大丈夫な名前・・・ということで、結構大変でした。
が、きっと娘も気に入ってくれる名前になったと思います^^

国際結婚すると、手続きが何かと面倒ですが、それは仕方ないかな~と思っています。

とにかく、無事、出生届が受理されたときはホッとしました。

ブログランキング・にほんブログ村へ←ランキングに参加中!クリックお願いします。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
E-MAIL
URL
COMMENT
PASS Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
最近、主人とも、友達とも、国際結婚の人の国籍の話をよくしていたので、タイミングよすぎ~な記事が続いていてビックリしました♪
20歳まで両方を持てるということも初めて知りました。
でも親が日本人と台湾人で、子供が30歳になっている人で両方のパスポートを持っているのは、どういうケースなんでしょうねぇ。
それが最近?と思うことなので・・・
また違うケースなのかなぁ?!

でも台湾の人は、お金を出せば取得できるカナダ国籍をよく取るみたいだけど、そういう人はやっぱり台湾と両方持っているのかも疑問・・・

そういうのには縁がないから、どうもわからなくて。
でも、ろんろんさんのところで少しスッキリさせてもらいました!!

これからもいろいろ教えてくださいねっ。
non URL 2008/01/24(Thu)23:40:51 編集
Re:無題
すごいタイミング!!ちょうどよかったです^^

日本の国籍を放棄するとなかなか再取得は難しいようですが、台湾はその点あまり厳しきなく再取得ができたりするようです。
だから、20歳をすぎても二重国籍だったりする人がいるようですよ。
ほかにもいろいろな方法で可能だとか聞いたことがあります。
国によっても違うし、私もよくわかりませんが・・・

また、お役に立てる情報があればうれしいです!!
【2008/01/27 08:51】
無題
何だか とても大変のようですね~
どちらの国にも出生届を出さなくちゃいけないんだ
私、忘れそう・・・苦笑
海外出産だけでも
色々調べる事多かったでしょうに・・・
 
台湾でも日本でも大丈夫な名かぁ~

同じ名だけど二つの名って素敵ですね♪
つばさ URL 2008/01/25(Fri)19:34:55 編集
Re:無題
手続きは面倒でしたが、きっとそれは私の実家がある区役所がそうだったからで、基本的には簡単だと思います・・・
確かにいろいろと調べることがあって、事前に準備しておかないといけませんが。

同じ名で二つの名前、娘も気に入ってくれるとうれしいです^^
【2008/01/27 08:53】
大変だけど・・・
二国間での手続きをしなければならないので
色々と大変なこともあるのですね・・・。
でも2つの国の国籍を持っているお嬢さんがなんだかとっても羨ましいです♪
パパとママの2つの国のいいところをいっぱい吸収して
素敵な国際人になるのが楽しみですね♪
メイフェ 2008/01/26(Sat)09:48:42 編集
Re:大変だけど・・・
事前にしっかり調べておけば、きっとそれほど大変ではなかったんだと思います。

私も娘がうらやましいです(笑)
自然と日本語と中国語を学べる環境でもありますしね~
素敵な国際人になってほしいです^^
【2008/01/27 08:54】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
海を渡る出生届。安眠の恩恵と保育器脱出。
日本では大寒、実家からケータイに電話があり、雪が10cmほど積もっていると父が言う。リーが撮ったメイの写真をパソコンから実家に送ってくれていたが、私と会話するために、時々両親はケータイにかけてきた。父には先日、出生届の用紙を送るよう頼んだ。それが20日届き、リーが病院まで持って来てくれた。私はさっそく指示通り記入し、午後1階に下りると、謝医師は快くサインして印鑑を押してくれた。これをまた日本に送り返し、父が市役所に提出すれば、メイの戸籍ができる。少し前まで二重国籍を認めていた...
URL 2009/06/01(Mon)13:12:09
プロフィール
HN:
ろんろん
性別:
女性
自己紹介:
台湾で生活を始めて5年が過ぎました!
2年半前に優しい台湾人のだんな様と結婚し、台北市内で主婦業をがんばってます。
10月16日に女児を出産。育児奮闘中!

好きなこと:
雑貨・インテリア・手作り・読書・旅行
ランランの誕生日
*script by KT*
結婚記念日

*script by KT*
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
勧めポイントサイト
コツコツお小遣い稼ぎ↓ お得なポイント貯まる!ECナビ
ブログ内検索
最新記事
最新CM
[03/11 濃野 邦造(のおの くにぞう)]
[03/11 濃野 邦造(のおの くにぞう)]
[02/07 Cimezoddemi]
[02/05 koichi]
[01/18 AKIKO]
アクセス解析
カウンター
忍者ブログ [PR]
♥ sozai:ふわふわ。り Template by hanamaru.